FC2ブログ

自ら進んで… ~出会いへの道~

「世の中出会いがありそうでない」そう思ってるのは男だけじゃないはず!そんなこんなで始めてみます‘出会い系サイト’


当サイトおよびリンク先はアダルトコンテンツを含みます。18歳以下のご利用は固くお断り致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 13 ◆


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 13 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 言えなかった言葉 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


完全に果てた恭子さんは、僕の上から動く気配はなかった。
肌と肌を伝わって、恭子さんの心臓が脈を打っているのがわかる。
グッタリとしている恭子さんのことが、すごく愛しく思え、
僕は下から抱きしめてあげた。

「恭子さん・・・、すごかったです。」
「いっぱいイっちゃった・・・。」

恥ずかしそうに恭子さんが口にした。
満足させてあげられて良かったという、安心感と快感。
そして中で出してしまったという罪悪感もちょっぴりあった。
まだ固いままの僕のソレを恭子さんから抜くと、
ヌプッ・・・っといやらし音と一緒に、僕の出したザーメンが
どろっ、と一気に溢れた・・・。
恭子さんは手際良く、僕のアソコをティッシュで綺麗にしてくれる。
お返しとばかりに、僕も恭子さんの色々なお汁で濡れたアソコを
ティッシュでなぞった。

「あん・・・。まだ気持ちいい。」

イってから時間も経ってるのに、まだ敏感な恭子さんの身体。
時計を見るともういい時間だった。

「恭子さん、そろそろ時間じゃないんですか?」
「うん、そうね。じゃあそろそろ・・・。」

僕は恭子さんの生着替えをまじまじと見ていた。
もう二度と見ることが出来ないかもしれない・・・。
ホテル代は恭子さんが多めに払ってくれた。
こんなに気持ち良い思いをさせてもらった、僕が払うべきだったかもしれない。

手を繋ぎながら外に出ると、入ってきた時にはなかった車が
たくさん止まっていた。辺りは静寂に包まれ、信号の明かりが
道路を照らしていた。

「じゃあ私こっちだから。今日はホント楽しかったよ。」
「僕もです。恭子さんのテクにやられちゃいました。」

いよいよ別れの時・・・。
楽しい時間はあっという間に過ぎる。

「バイバイ。」
恭子さんはそう言うと、キスをしてくれた。
夜の闇に消えて行く恭子さん。見えなくなるまで、
僕はその場から離れられなかった。
後悔と言えば、「また、会えますか?」って聞けなかったこと。

夢のような時間は終わり、恭子さんの手の温もりだけが残っていた・・・。


→ 続く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 言えなかった言葉 ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  ■ 無料即アポでセフレを簡単に作る裏技 ■

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  ■ 信じられないエロ画像 ■


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 12 ◆


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 12 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 中でそのまま… ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


僕のピストンと同時に、恭子さんから出る喘ぎ声。
恭子さんの両足を抱え込んで突いて上げた。

「ダメぇ・・。奥に入っちゃう・・・。」

恭子さんのアソコからは、くちゅくちゅと一定のリズムで音が聞こえる。
恭子さんをそのまま抱きかかえ、僕は寝転んだ。
今度は恭子さんが上になる。
いやらしい腰に手を添えて、下からズンと突き上げた。
僕の胸に手を当て倒れそうになりながらも必死にこらえる恭子さん。
お返しとばかりに恭子さんが腰をくねらせる。
そのグラインドに僕もなす術がない・・・。

「恭子さん・・・そんな風にしたらまたいっちゃいます。」
「まだだめよ・・・。私もイキそうなの・・・。」

腰を前後へ動かすスピードが上がる。
恭子さんの淫汁は僕のお尻の穴のほうまで垂れている。
さらに激しくなる恭子さんの腰をがっちりと掴んだ・・・。

「いぐぅ・・・いっちゃういっちゃう!」

僕と恭子さんが果てるのは同時だった・・・。
しかも僕は中で思い切りぶちまけてしまった・・・。

「中で、中で出しちゃいました・・・」

グッタリと僕に覆いかぶさる恭子さんの耳には、
僕の声など聞こえていなかった・・・。

恭子さんのアソコがひくついているのを、僕は自分のソレで感じていた・・・。


→ 続く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 中でそのまま… ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  ■ 無料即アポでセフレを簡単に作る裏技 ■

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  ■ 信じられないエロ画像 ■


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 11 ◆

おかげ様で3万ヒット達成しました!


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 11 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 熟れた果実 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


恭子さんのアソコに顔を埋めると、何とも言えない
いやらしい匂いが漂ってきた。
薄っすらと生えたアンダーヘアーの向こうに、恭子さんの
果実が見える・・・。躊躇なかった・・・。
僕はその熟れた果実にむしゃぶりつく。
指で両側を押し広げ、ピンクの実を舌で突付いた。

「ん・・・んっ。」

恭子さんはもぞもぞ動きながら、段々呼吸が荒々しくなってきている。
僕のクンニで恭子さんが、恭子さんが感じてくれている・・・。
固くなったクリトリスの皮を剥いて、口で優しく含んであげた。

「だめぇ・・・。」

僕は容赦なく必要に責め立てた。
まずは一本、アソコに指を入れる。愛液で指が溶けそうで熱い。
入り口から奥まで、丁寧にかき回してあげた。

「いぐぅ・・・いぐぅ・・・。」

恭子さんの喘ぎ声はさらに増した。

「お願いもう挿れて・・・」

うつろな目をした恭子さんが僕に懇願している。
自分で天を突いてる僕の下半身をまさぐり、アソコにあてがった・・・。

「恭子さん・・・ゴムつけないでいいんですか?」

僕の声はもう聞こえていなかった。
今の恭子さんは完全に乱れた淫乱女だ・・・。
挿入と同時に、恭子さんの中の熱さが伝わってくる。
思い切り深く、ゆっくり突いてあげた。

奇声を発しながら、恭子さんの爪が僕の腕に喰い込んだ・・・。


→ 続く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 熟れた果実 ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  無料即アポでセフレを簡単に作る裏技!

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  信じられないエロ画像!!


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 10 ◆


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 10 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 恭子さんが握っていたもの ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


恭子さんがバックから取り出したものは、
水色のジェル状のものだった・・・。
すぐに事が理解出来ない僕は、

「恭子さん・・・それ、なんですか?」
「仕事で使うフェイスマッサージ用のローションよ。」

恭子さんは当たり前かの如く、手馴れた手つきでローションを伸ばし始めた。
部屋にクチュクチュという音が響く・・・。

「いくわよ?」

アソコに暖かい感触・・・。
ローションは恭子さんの手の平で満遍なく伸ばされ、温かくなっていた。
両手で僕のいきりたつソレをマッサージしている。
思わず声がうわずった。今まで体験した風俗での
ローションプレイを確実に上回っていたからだ・・・。
まさに職人の域に達している。

僕のソレを玩具のように可愛がり、責め続けるゴットハンド。
我慢できるはずがなかった。

「きょ、恭子さん・・・。僕・・・もう・・・。」
「ん?どうしたの?気持ち良いの?」

いつの間にか僕は、完全に主導権を握られてしまっていた。
次の瞬間には、溜まりに溜まった濃い液体が飛び散った。
と、同時に下半身から心地よい快感と脱力感。
身体がガクガク痙攣したのは初めての体験だった・・・。

「すごいわね・・・。こんなに出したのにまだこんなになってる。」

恭子さんは珍しいものを見るような目つきで、
果てた僕のソレを眺めている。自分でもビックリする程、
まだアソコはやる気満々のようだ。

恭子さんを仰向けにベットに寝かせ、そっと茂みに触れてみる。
熱くなった愛液が、今にも溢れんばかりに湧き出していた。

今度は僕の番だ・・・。
お尻を持ち上げ、僕は恭子さんの股に顔を埋めた・・・。



→ 続く



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 恭子さんが握っていたもの ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  無料即アポでセフレを簡単に作る裏技!

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  信じられないエロ画像!!


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 8 ◆


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 8 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 続・タクシーが向かった先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ベットにうつ伏せになる僕を見て、
トイレから出てきた恭子さんが笑った。

「お風呂、先入れば?」
「恭子さん、先入って来ていいですよ。」

僕はベットから立ち上がり、風呂場へ向かった。
中に入ると、風俗によくあるようなマットが立てかけてある。
お湯だけ入れて戻る。
恭子さんはテレビを見ながらくつろいでいた。
旦那以外の男とホテルにいる現実。恭子さんはどんな思いなんだろう。

しばらくして、恭子さんがお風呂へ入る。
この後どんなコトが待っているのか、もうわかっている。
積極的に誘ってくれた恭子さんの期待を
裏切ることは出来ないと思った。

「気持ち良かった。どうぞ~。」

恭子さんがバスローブをまとってお風呂から出てきた。
濡れた髪が、そのセクシーさをより一層感じさせる。
続いて僕もお風呂へ入った。まだ残るシャンプーの香り。
いつも以上に丹念にアソコを洗い、早々に風呂から出る。

「お待たせしちゃいました。」
「来て・・・。」

ベットの上で恭子さんが手を差し出して待っている。
バスローブの裾から覗く恭子さんの生足は綺麗だった。

「でも、まだ濡れてますよ。」
「いいの。早く来て・・・」

その色気に、僕の足は意思とは反対に恭子さんの元へ向かっていた・・・。



→ 続く



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 続・タクシーが向かった先 ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  信じられないエロ画像!!


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




◆ 7月4日人妻との夜を全て話そう・・・ VOL 7 ◆


7月4日人妻恭子さんに会ってきた。 今日は VOL 7 をお届け。


名前:  恭子
年齢:  32歳
住まい: 足立区
仕事:  美容師さん
身長:  158センチ
彼氏:  旦那がいる (長距離トラック運転手)



━ 続・タクシーが向かった先 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


タクシーのフロントガラス越しにラブホテルの看板が見える。
まさか恭子さんから積極的に・・・?いや、そんなことは・・・。
信号が青に変わって、停車していた車が一斉に動き出した。
交差点を過ぎれば、ホテルは目の前だ。
恭子さんは沈黙のまま、外の景色を眺めている。

「運転手さん、その先で止めてくれる?」

沈黙を引き裂いて、恭子さんが口にした。
やっぱり・・・まさかのまさかだ。タクシーが止まった先は、
まさにラブホテルの目の前だった。
右に緩くカーブした道沿いに、ソレはあった。
反対側の真っ暗な公園とは対象的に、ネオンの明かりが眩しい。
エアコンの効いた車内から一気に外へ出ると、
蒸し暑さからか汗が滲む・・・。それともこの後の期待による火照りなのか・・・。

「恭子さん、ここってホテルですよ?」
「うん、行こっ。」

驚いた僕の事なんてお構いなしに、恭子さんに手を引かれて敷地に入る。
このホテルは、それぞれ部屋が離れになっていて、直接空いてる部屋に
入るシステムだった。
平日だというのに、それぞれの部屋の前には車が泊まっている。
外の気温以上に、この中ではホットなコトが行われてるに違いない。
そしてこれから僕らも・・・。

「ココにしようか?」

一昔前のカラオケBOXの大きいような部屋。
中に入ると、そこは完全にラブホテルだった。
透けたガラス越しのお風呂。ダブルのベット。そしてラブソファー。
入り口のすぐ横には、小さな引き戸のようなものが着いていた。
ここからお金を払うシステムのようだ。
緊張が一気に高まる。
その緊張を悟られたくない僕は、ソファーに座りタバコに火をつけた。
間髪入れずに恭子さんが隣のポジションに座る。

「あ、ドキドキしてるよ?」

胸に手を当てながら、笑みを浮かべる恭子さん。
僕の緊張なんて、とっくにお見通しのようだ。
恭子さんがトイレに立つと、
僕は真っ白のシーツが張られたベットにダイブして顔を埋めた・・・。


→ 続く



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 続・タクシーが向かった先 ━


↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓ ↓ PICK UP! ↓

『 即アポ裏技大全集 』

  極み ~その1~ / 極み ~その2~ / 極み ~その3~

  信じられないエロ画像!!


↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓ ↓ COOL! ↓↓ COOL! ↓

【 僕のフェチズム 】
全てのフェチズムがここに集結。ハメ撮り、コスプレ画像!
【 超エロいブログ 】
お気に入りのエロをお届けするエログ!
【 y.yオリ画3 】
えっちぃオリジナル画像てんこ盛り!!
【 ワールドエログ 】
海外のアダルト画像・エロ画像がいっぱい!
【 エロレッド 】
綺麗なモデルのおっぱい!シャラポワの乳首画像!




次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。